<<TOPに戻る www.lmd.co.jp

nanjato.jpg写真のコメント

「なんじゃと」サンプル

きらら立ち姿.jpg写真のコメント

TEST

ふうか立ち姿.jpg写真のコメント

TEST

fuukawing.png写真のコメント

TEST

キャラクターイラスト利用のガイドライン

■許諾内容

1、事前申請無しに、自由にご利用いただけます。

同人などの二次創作(非営利)につきまして、特別な禁止事項を除いて、ほとんど制限を設けておりません。クリエイターの方が自由に創作して頂けます。

2、太陽光発電や風力発電を導入している自治体、企業、団体であれば商用利用が可能です。詳しくはお問い合わせください。

再生可能エネルギー啓蒙、普及支援の一環として、太陽光発電や風力発電を導入している自治体、企業、団体には商用も含めて自由にご利用頂く事が可能です。広告など営利目的でこのキャラクターを使用して頂く事が出来ます。
ただし、公序良俗に反するものは許諾の範囲外とさせていただきます。

3、クリエイターの二次創作は原則非営利での活動に限らせて頂きます。ただし個人による同人即売会などの非営利有償販売活動は許諾致します。

同人誌の出版など、製造に原価がかかるものを個人のクリエイターが同人誌即売会などで発表する場合は、その原価を回収する目的において、このキャラクターを含む作品を有償にて販売することを許諾致します。ただし、営利目的の大規模な販売は東北企業以外の法人には許諾しておりません。営利、非営利の基準につきましては、明確な数値等は設けておりませんが、クリエイターの方の節度ある対応を望みます。

■禁止事項

次のような使用方法は禁止させて頂きます。

1、企業による許諾の無い商用利用

再生エネルギー発電導入企業以外の商用利用は弊社の許諾が無い場合は禁止しております。厳格に削除の要請を致しますのでご注意下さい。

2、クリエイターからの営業による再生エネルギー発電導入企業への有償によるキャラクター画像制作の受託。

再生エネルギー発電導入企業の支援が目的ですので、その目的に反する行為は禁止とさせて頂きます。クリエイターの方が再生エネルギー発電導入企業に営業して、キャラクターの作画を受託するような活動は行わないで下さい。

3、キャラクターのイメージを著しく損なう利用

・利用する作品の著作者の社会的な評価を損なうような利用
・他者の権利を侵害する、または侵害のおそれがある利用

4、原作の利用がわからなくなってしまうようなキャラクターの改変

二次創作においてクリエイターの解釈が明らかに原作の解釈を超えているような、原作の利用が分からない物はクリエイターの判断でにオリジナル作品として公開して下さい。「萌え発電 きららとふうか」と無関係のオリジナルの創作物によるトラブルは弊社ではいっさい関知いたしません。

5、再生エネルギー発電導入企業様による二次創作されたキャラクターの無断使用

クリエイターの二次創作したキャラクターを無断使用する事は避けて下さい。LMDの許諾のもとに作成された二次創作であっても、クリエイターの著作物ですので、弊社の許諾の範囲を超えていると判断しております。再生エネルギー発電導入企業様は、弊社から提供している素材をご使用下さい。






プロジェクトについて

こんにちは。村濱章司と申します。アニメーションやスマホアプリのプロデューサーをしています。私はiPhoneアプリ「ギター少女」や、東北を支援するキャラクター「東北ずん子」のプロジェクトに関わってきました。そして「もしドラ」でお馴染みのゆきうさぎ氏とコラボレーションして新たなチャレンジを計画しています。

2010年度の日本の総発電電力量に占める太陽光発電電力量は0.2%、風力発電電力量は0.4%なのだそうです。両方併せても1%にも満たないのです。私はもっと『太陽光発電や風力発電』等の再生可能エネルギーに可能性があると思っています。

そのため 太陽光発電の萌え化したキャラクター「きらら」と 風力発電を萌え化したキャラクター「ふうか」を誕生させました。萌え化することで、再生可能エネルギーを用いた発電を、もっと身近な存在としてみんなで考えたりするきっかけになればいいなと思いました。

プロジェクトは皆さんの応援によって、進化していきます。まずは、僕らでキャラクターデザインと簡単なコンセプトを提案させていただきました。今後、皆さんの応援によって、キャラクターを進化させ、より多くの方々に育てて頂けることを心から願っています。

「きらら」と「ふうか」は営利活動以外では誰でも申請することなく、自由に使えるキャラクターです。また、太陽光発電や風力発電を導入している自治体、企業、団体も無償での利用が可能です。

是非、あなたの力で「きらら」と「ふうか」に魂を吹き込んでください。

「きらら」と「ふうか」の世界観や設定をもとに、CV(キャラクターボイス)を決め、オーディオドラマの制作を行いたいと思います。それをCDにします。CDを購入していただいた方やイベントに参加していただいた方、5000シード以上で応援いただいた方にはスマートホンやPCなどに、メッセージがダウンロードできるようにします。そして、「きらら」と「ふうか」を応援してください。今後プロジェクトは逐次、皆様へ報告していきます!




プロジェクトに向けた経緯と思い

3.11の衝撃は凄まじいものがありました。
それはとてもこの欄に書ききれるようなものではありません。

そして、時間が経って少し冷静になってみると、ぼくらはエネルギー供給に関して、あまりにも無知でした。空気のように、あって当たり前だと思っていました。しかしぼくらは報道やネットを通して少しずつ気づき始めました。

電力供給は経済的な権益や政治的な思惑が複雑に絡んで成り立っていること。そして、自然再生可能エネルギーの普及にはいろんな問題があること。ぼくらは自然再生可能エネルギーに対してあまりにも無知であることなどです。

ぼくらは気軽に自然再生可能エネルギーについて知ったり、考えたり、応援したりする方法があまり無いことにも気づきました。啓発なんておこがましいけれど、これを機会にぼくも自然再生可能エネルギーについて皆さんと一緒に考えて行きたいと思います。







このプロジェクトをソーシャルファンドで応援することができます!

詳しくは http://wesym.com/





プロジェクトへのご支援者へ

より多くの方に自然再生可能エネルギーについて身近に感じていただきたいという想いでWESYMを活用することにしました。共感頂ける皆様には是非ともご支援ください!

なので、キャラクターは非商用二次利用をオープンにします。皆様のウェブやSNSにどんどん使ってください。また二次創作も大歓迎です。

同プロジェクトは50万の予算で設定の充実や、オーディオドラマの台本を制作したいと思います。

さらに100万の予算でCV(キャラクターボイス)を決定したいと思います。CVに関しては皆様からのコメントでご要望などもお伺いして、決定した際にはプロジェクトの更新情報で発表を致します!そして、ご支援頂いた皆様をご招待して、キャラクターのお披露目と同時にCVの声優さんを招いてトークショーを開催したいと思います。

もちろん応援していただいた方は全員招待しますよ(ただし自力で会場まで来られる方!一部有料を検討中)



キャラクターデザイナーの紹介

ゆきうさぎ 

イラストレーター

美少女ゲームのCGデザイナー・原画家を経て、フリーランスのイラストレーターに。

雑誌やライトノベルなどでイラストを描き下す一方、CS番組「デジ絵の文法」へ出演。そこから、著書「キャラクターをつくろう!CG彩色テクニック」や、「もし高校野球のマネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」の挿絵仕事へと繋がっていく。

以降、ジャパニズム表紙・F1雑誌表紙・結婚情報誌などの雑誌描き下ろしをはじめ、河合塾グループ宣伝ポスター・住友ゴムグループ社内啓発運動など幅広いジャンルでイラストを描き下す。

2011年、兵庫県と財団法人ひょうご環境創造協会が務める「クリーンアップひょうごキャンペーン」、にてポスターを描き下ろし、イラストから「桜川ミカ」「森清美」などのキャラクターが生まれる。

「マイバッグ運動」のPR役としても起用され、ポスター描き下ろしの度に新しいキャラクターが誕生している。
mybag のコピー.png
http://snowrabbit.lolipop.jp/public_html/karitop.html





運営者の紹介
IMG_0234.jpg
このweb siteの運営責任者:村濱 章司
(LMD株式会社 代表取締役 兼 プロデューサー)

場所:東京都渋谷区
性別 : 男性
生年月日 : 1964年05月25日
ソーシャルファンドで1億円集めたい!
そして思い切り作品作りしたいなー。というのが目標です。
「ハイブリッドアニメ」(今時のほとんどのアニメの制作手法)などの造語も発明したエポックメイカー。
略歴
大学在学中に自主制作映画にどっぷりつかり、こいつは大学辞めさせても大丈夫と思われたせいか、アニメーション制作会社GAINAXに大学から引き抜かれる。
「王立宇宙軍オネアミスの翼」「トップをねらえ!」「ふしぎの海のナディア」などに参加。フリーの後GONZO設立。
「青の6号」「戦闘妖精雪風」「LASTEXILE」「サムライ7」などをプロデュース。
ちょっと色々あって、GONZO退職後LMD設立。ちょっと書けないけど大ヒットアプリ等に参加。現在大型案件のコーディネーター等を行っている。
著書「おたくバカ一代」(角川書店)
片柳学園特別顧問など
URL : http://www.lmd.co.jp